穴カレな人々 Tokushima Anabuki College
People

  • #美容コース
  • #トップスタイリスト
  • #美容師

職業:美容師

名前:徳永 壮馬

勤務:OCEAN TOKYO Harajuku

 

■OCEAN TOKYOをめざした理由。

理由は二つ。一つ目は、代表である中村さんのSNSで投稿する言葉や、そこから読み取れる人柄に惹かれました。二つ目は、OCEAN TOKYOが発信するヘアスタイルがカッコよくて、僕もこのような髪型を作れるようになりたいと思ったからです。

 

■OCEAN TOKYO Harajukuの魅力。

メンズのお客様がたくさん来てくださる美容室として人気で、ここに来ると男の子は必ずと言っていいほどカッコよくなれます。それを提供する側のお店のスタッフも、代表、店長からアシスタントまで含め一人ひとりの個性が強く、みんな魅力的だからこそお客様の魅力も引き出せると思います。

 

■仕事のやりがい・難しいところ。

難しくもあり、やりがいを感じるところは、髪質も骨格もクセも人それぞれ。同じ髪型にしたいとオーダーするお客様が複数人いても切り方やセットの仕方も一人として同じ人はいません。だからこそ毎日の営業後、頭の中でもう一度その日のお客様を振り返り、切るイメージを繰り返しています。

 

■穴カレ時に身につけた技術で役立っていること。

まず一番は、美容学科の担任の井川先生が丁寧に教えてくれた、ワインディングというパーマの技術です。穴カレでの学びが今の僕の得意であり、好きなパーマの技術に大きく関わっています。

 

■これからの夢や目標。

2019年に副店長、2020年店長。そして2021年までに店を任せてもらえるような代表になり、出身四国に出店したいです。そのために、アシスタントをはじめとして後輩たちの教育と自分のブランディングの確立をして、いつでも店を任せてもらえるように個人だけではなく店全体をみられるよう意識改革をしています。

 

■美容業界や穴カレ美容コースへの進学を考えている高校生へのメッセージ。

美容師は楽な仕事ではないとよく聞くと思いますが、どの仕事についても必ず大変だったり壁にぶつかることは当たり前のようにあると思います。美容師の場合はそれが少し多いだけ。好きならば続けられるし、大変な分やりがいや感動、心が動かされる瞬間も必ずあります。美容師をめざし、自分の夢に向かってがんばってください。

 

OCEAN TOKYO初メンズ限定サロン。かっこいいを徹底的に追求し、YouTubeという皆様の身近な場所から『お客様の役に立てるもの』を発信する。王道からエッジの効いたスタイルまで定評のある、実力派美容室です。

 

 

一覧へ戻る