Everyday is a new day.

  • 1

    将来のシゴトに自信とやりがいが持てるスペシャリストになる。
  • 2

    ライフステージが変化しても、ずっと就職できる資格・専門スキルを持つ。
  • 3

    いち早く社会に出て、より高い専門キャリアをスタートさせる。
  • 4

    好きなことを極めること、実力を高めることの楽しさを知る。
  • 5

    最適(大切なことを)、最短(集中して)で身につけ、なりたい自分になる。
  • 6

    将来のシゴトが未定なら、幅広く資格を取ることも価値ある進学。

5 Features of Learning
穴カレで学ぶ5つのポイント

穴カレは、実務の学校。

穴吹カレッジは、短期間で専門知識・技術と資格を身につけ、それを活かした就職をする「実務の学校」です。
・専門科目がほとんどで、基礎から応用まで体系的に学ぶ
・実習が多い→「できる」「使える」を重視
・社会の動きに応じて、カリキュラムを素早く更新する
・早く社会に出るから、キャリアを積むスタートが早い

資格という「シゴト武器」を身につける。

穴カレの進学価値は、将来もずっと役立てられる「資格」が取得できること。学科・コースによって設定資格・検定は様々ですが、普段の授業にも受験対策が組み込まれており、穴カレの卒業生は、どの学科・コースでも、資格・検定を取得しています。 資格・検定は、誰にでもできないことができる客観的な実力の証明。できるだけハイレベル、数多くの資格・検定を取得して、将来の自分に役立てましょう。

到達点は「希望のシゴト」。

単に就職することだけが目的ではない、身につけた専門性やスキルが活かせられ、自分が希望する業界や職業での就職をめざします。そして、就職後には、より高い専門性やキャリアを積む本番がスタートします。また、社会人として求められる、コミュニケーション力・主体性・チャレンジ精神・協調性などの育成にも力を入れています。

総合専門学校だから、出会いがたくさん。

専門学校には、「単科型」と「総合型」があります。穴カレは総合型専門学校なので、色々な分野の教員による授業や各種の資格・検定の設定、全学科・コースでの学園祭やスポーツ大会などのイベントがあります。そしてなによりも、卒業生(地元企業を中心に8,000人以上)がたくさんいるので、社会に出てからも心強い。

中四国グループ校との連携で教育力向上。

穴カレは徳島校だけではありません。中国・四国内の4地区に専門学校があり、2019年5月現在の在校生数が約4,300名、卒業生数が約36,000名です。専門学校以外にも、保育園、進学塾、日本語学校、IT企業などがあります。グループ校間での効果的なカリキュラム・授業の研究やオンライン授業、海外での合同研修などを積極的に行い、教育力や国際力を高めています。