EMPLOYMENT & CERTIFICATION 資格について About Qualification

高校卒業後の「進学価値」を
どう考える?
穴カレへの進学価値は
「資格」が取れること・「誰にでもできない技術」が
身につけられること。
それは、卒業後、ずっと役立てることができます。

周りの人がそうしているから・・・
「なんとなく進学」を選んでいませんか?
自分が得意とする領域を積極的につかみ取り、

キャリアの可能性を広げていくことが、
これからの時代を生きていく上で重要です。

資格を取ると
こんなにいいこと
があるよ!

#01

いつでもその仕事ができる
スペシャリストの証明

#02

就職は一度だけじゃない!
転職・再就職にも備えられる!!

#03

合格するたび
自信がついていく!

#04

自分の
「強み・優位性・武器」が
持てるということ!

#05

履歴書の資格欄に
努力家であるという人柄も
アピールできる!

#06

忍耐力が
鍛えられる!

#07

合格すると
保護者孝行ができる!

#08

学び続ける習慣が身につき
、次のスキルアップに
つながる!

大切なことは、自分のために、
できるだけハイレベルの、
たくさんの資格・検定を取っておくこと!

  • 美容師国家試験
    100%合格

    美容コース2020年3月卒者

  • 調理師国家資格
    100%取得

    2020年3月高度調理コース卒者
    全単位取得で資格付与

  • 製菓衛生士師国家試験
    100%合格

    パティシエ・ベーカリーコース
    2020年3月卒

  • 情報ビジネスコース・
    1人平均14資格取得
    ・1人最大22資格を取得
  • 情報システムコース
    基本情報技術者(国資)
    県内唯一の午前試験免除校
  • 歯科衛生士国家試験合格率
    県内NO.1

    2020年3月卒者合格率94%

  • 保育士国家資格・
    幼稚園教諭二種
    w資格100%取得

    2020年3月現:保育士コース卒者

  • 医療事務管理士試験
    100%合格

    2020年3月現:医療事務コース卒者

就職は1回だけではない。転職・再就職や多様な働き方に備えられる!

高校生の皆さんのほとんどが就職の経験がないので、「働く」ことに実感がわかないと思います。 でも、いつかは「就職」します。定年退職年齢が65歳だとすると・・・40年以上働くことになります。30歳台の半数以上が転職を経験し、50歳台では66%が転職経験者というデータもあります。正社員以外でもパートや副業など多様な働き方も考えられます。 そこで、将来の就職や転職を有利にしてくれるのが「資格」です。 就職前の最後の進学先で「資格」を取っておくことはとても有益なことだと言えるでしょう。

年代別転職回数

技術や知識を客観的にしっかりとアピールできる。

就職活動などの際には「自分にできること」をアピールすることが大切です。そこで役立つのが資格。例えば、単に「私はパソコンが使えます。」と話すより「私はMOSのExcelとWordの資格を持っています。」と伝えるほうが、説得力があり、信頼性や期待感も大きくなります。

専門学校への進学動機(複数回答)